温泉は美容と健康に効果的!

*
温泉の美容効果

温泉は美容と健康に効果的!

温泉といえば老若男女問わず一般的な娯楽となっています。健康や美容効果も実証されているので、日本各地の温泉地を旅行し、日頃の仕事を忘れてリラックスして、ストレス解消やデトックス効果を期待する人は多いです。

他にも様々な効能があり、美肌やダイエット効果、冷え症など女性にとって嬉しい効能が期待できるだけでなく、中高年にとってはアンチエイジング効果もあり腰痛や肩こりにも良いので、温泉はまさに体の様々な機能を高めることに寄与するのです。

また、アトピー性皮膚炎にも一定の効果があると言われている源泉も日本各地に確認されており、アトピー性皮膚炎に悩む人の助けにもなっています。

また、温泉は様々な楽しみ方があるのも魅力です。まずは何と言っても観光地の旅館やホテルに宿泊し、その土地の風情や文化に触れながら料理に舌鼓を打つことができるということではないでしょうか。海鮮物や肉料理などその土地ならではの料理を満喫することができます。

宿泊施設の貸切風呂では家族や友達などと個室を借り切ることができます。そして、貸切の露天風呂や岩風呂で時間を忘れてリラックスすることができるわけです。

また、施設によっては酵素風呂があるところもあり酵素浴を体験できるところもあります。
酵素浴とは、自然界に生息する微生物の天然発酵による熱だけを利用した温浴法のことで、源泉から湧く一般的な温泉とは異なりますが、微生物の発する「タンパク質分解酵素」「脂肪分解酵素」が皮膚の新陳代謝を活性化させて、体内の老廃物を排出するデトックス効果や体質改善効果があることで注目を浴びつつあります。

余談ですが、近年話題の酵素ドリンクも酵素ダイエットで体質改善できるので、実際の体験談である酵素ドリンク 口コミの効果の声や、以下のランキングサイトを参考にしてみてください。

このように温泉は日本人にとってなじみがあり、体に何らかの疾患のある人にとっては、湯治としての効能としても活用されてきました。源泉の成分によって効果・効能は若干異なってきますので、当然のことながら地域・場所によって効能も違ってきます。このことは逆に言うと、日本各地の温泉を旅行しながら自分にとって美容や健康に良い場所を探し出すという楽しみにもなります。

 

アメニティについて

アメニティという言葉は時々耳にすることがあると思いますが、この言葉の元々の意味は、快適性、快適な環境などを意味し、私たち人間が生活を快適で便利に送ることができるように、身の回りのものが整い、心身ともに心地よく生活できるといった概念をあらわす言葉です。

ただ、一般的に巷で使用される場合は、この本来のアメニティの意味が転じてホテルや温泉旅館などの宿泊施設や、美容院やエステなどで用意される客室設備や石鹸やシャンプーなどのバス用品や、歯磨きセット、さらには化粧水や乳液など使いきりタイプのコスメグッズなどなどを指します。特に入浴の際に使用するものをバスアメニティと呼び、温泉旅館や酵素浴、岩盤浴などの入浴施設にも用意されていることが多いです。温泉地の一流ホテルや旅館ともなると、かなり高級なシャンプーやリンス、石鹸などがこれまた高級感漂うプラスチックの容器に入れられて用意されています。これらのアメニティは自由に使って余ったら持ち帰っても良いです。もちろん、使用せず記念に持ち帰っても構いません。

エステや美容院などの美容施設もそうですが、お客さんの快適さを追求することに力を入れています。これらが疎かになるとお客さんを逃がしてしまい新規固定客を獲得することができません。したがって、宿泊施設や美容施設はサービス内容のみならず、アメニティの提供にも気を配っています。その施設のレベルをアメニティグッズのバリエーションやその質によって比較することも面白いものです。